モグワンは楽天が最安値は嘘!1番お得な50%オフの購入方法とは!?

モグワンは愛犬の健康を真剣に考えている飼い主さんに選ばれている高品質ドッグフードです。

獣医師さんを対象に行ったアンケートでは実に84%が「モグワンドッグフードを食べさせたい」と回答したなど、

信頼性が高いペットフードとして有名だったりしますよね。

 

愛犬に毎日与える食事ですから、健康の為とは言えやはりコスパは気になるもの・・・。

ネットでは楽天が最安値だ!とか20%オフで買える!なんて言われているモグワンですが、

実はそれって本当は最安値じゃなかったりするって知ってました?

 

この記事はモグワンドッグフードを選んだ飼い主さんが損してしまわないように、

販売店舗や最安値情報について詳しくご紹介している内容となっています。

愛犬の健康を考えている飼い主さんは最後までご覧くださいね♪

 

モグワンは楽天が最安値って嘘だった!

さて、最安値の話になると絶対と言っていいほど名前が出てくる

  • 楽天
  • アマゾン

ですが、モグワンドッグフードの最安値も楽天やアマゾンだったりするんでしょうか。

他商品では楽天が最安値だったりする事が多いってだけで、他の価格チェックをしないで買ってしまっている人はいませんか?

実はモグワンドッグフードは楽天などでは「取り扱われていません」

モグワンは品質管理の点から、公式サイト以外での販売は一切行っていないんですね。

万が一、楽天やアマゾン・フリマアプリなどでの取り扱いを見つけたらそれは「転売品」です。

転売品は素人が保管しているという事もあり、品質が極端に低下している可能性が非常に高いんですね。

モグワンは人口添加物を使用していない高品質ドッグフードなので保存方法はシビアだったりします。

転売目的の素人が「きちんと保存」しているって考えづらいので、愛犬の健康が気になる人は手を出さないのが賢明ですね。

 

20%オフは最安値では無い!

上記ではモグワンドッグフードは公式サイトのみで取り扱っているとご紹介しました。

基本的には

  1. 単品購入
  2. 定期コース

から選んで購入する事になるんですね。

初めて当てえてみるって場合は「単品購入」が簡単・気軽に買えたりします。

実はモグワンドッグフードの定期コースは初回割引・2回目以降も割引価格ってメリットがあったりします。

しかも定期コース自体初回で解約が可能なので・・・。

初回割引で買って、スグ解約なんてお得な裏ワザもあったりします。

(次回からは初回割引は受けられません)

定期コースの初回割引ですが、基本的には20%オフです。

一般的に多くの場合は20%オフの定期コースを利用している人が多いんですね。

ですが、実はそれは最安値じゃなかったんです^^:

 

50%オフでモグワンを購入する方法とは?

上記では初回で解約可能な定期コースで割引価格を利用したお試し方法をご紹介しました。

実際割引価格でお試し出来るのは、私たち飼い主側としては非常にありがたかったりしますよね^^

 

ですが、実はモグワンドッグフードの最安値は20%ではなく、50%オフ

殆どの人が知らない半額で購入する方法があったんですね。

普通に考えて20%オフと50%オフでは価格が段違いだったりもします。

どちらか選べるとして損すると分かっている20%オフを選ぶ人はいませんよね。

 

モグワンドッグフードの通常価格は3,960円。

  • 20%オフ→3,168円
  • 50%オフ→1,980円

こう考えると、やはり50%オフの販売ページを見つける必要がありますよね♪

 

ですが、実は「モグワンドッグフード 公式サイト」などで検索して出てくるのは20%オフの販売ページなんですね。

一般的に検索でひっかかるサイトは大体が20%オフのページに行きつくようになっているんです^^:

 

そこで私が見つけた50%オフのページに行きつくサイトをご紹介しておきます↓

モグワンドッグフードの口コミ!

こちらは私がモグワンの購入で悩んでいた時に参考にさせてもらっていたサイトなので、

50%オフの販売ページ以外でも口コミなどを確認してみてもいいかもしれませんね^^

 

 

 

●関連記事●

モグワンを与える量|正しい給仕量を知って健康面もコスパも考えよう!

モグワンは粒が大きすぎて小型犬は無理!?食べやすい2つの方法とは

モグワンで健康的にダイエット!肥満犬は長生き出来ないって本当!?

 

モグワンで健康的にダイエット!肥満犬は長生き出来ないって本当!?

家族の一員であるワンちゃん。

ついつい甘やかして食事をたくさん与えてしまっていませんか?

肥満は人間同様、犬の健康にも良い状態とは言えなかったりします。

そんな中、多くの飼い主さんに選ばれているモグワンドッグフードダイエットしているって口コミが多かったりします。

餌を変えただけで本当にダイエットなんか出来るの?って思ったりもしますよね。

なので、この記事ではモグワンのダイエット効果や成分・原材料について詳しくご紹介していきます。

 

モグワンドッグフードでダイエットは出来るの?

まず、始めにモグワンドッグフードはダイエット食品ではありません。

食べれば痩せるなんて「都合のいいフード」では無い事を覚えておきましょう!

モグワンドッグフードのカロリーは100g/344kcal

一般的なフードに比べると、若干ですが低カロリーと言えるでしょう。

それだけでなく他ドッグフードに比べ、脂質が低いのもモグワンの特徴だったりします。

 

これは使われている原材料に秘密があって、主な原料は高タンパク低脂質の鶏肉とサーモンです。

これによってカロリーと脂質を抑えた「太りにくい」期待が持てるフードになっているんですね。

さらにモグワンドッグフードはグレインフリー。

犬が消化しづらい苦手な「穀物類」を一切使用しないで作られています。

という事は小麦などの炭水化物が抑えられているんですね。

人間でもそうですが炭水化物の摂りすぎは肥満の原因だったりもします。

犬が苦手としている穀物類を使っていない低炭水化物のドッグフードは太りにくいと言えるんじゃないでしょうか。

 

モグワンの成分・原材料って?

次はモグワンに含まれている成分や原材料についてご紹介していきます。

 

↓モグワンドッグフード原材料

チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌

 

↓モグワンドッグフード成分

粗タンパク質  28%以上
粗脂肪  12%以上
粗繊維  3%以下
粗灰分  8%以下
水分  8%以下
カロリー  約344kcal/100g

 

と、どんなに犬の健康を考えて作られたドッグフードと言えども、食べすぎはやはり肥満の原因になったりします。

厳選された原材料、健康的な成分と言っても飼い主さんがコントロールしてあげなければ愛犬はスグに肥満になってしまうんですね。

ダイエットは人間でも犬でもツライものです。

なるべくダイエットが必要ない健康状態を飼い主さんが維持してあげましょう!

 

モグワンの適正給仕量

愛犬の健康を考えてモグワンドッグフードを与えると言っても、実際はどれ位与えればいいか分からないって人もいると思います。

基本的には目分量で「これくらいかな?」って測り方をしている飼い主さんて実は多いんですね。

ですが、そういうエサの与え方をしているとどうしても

  1. 与えすぎ
  2. 少なすぎ

って自体に陥ってしまう可能性が高いんです。

そうなってしまうと、愛犬がかわいそうだったりするので、給仕量はしっかり計ってあげましょう!

モグワンドッグフードのパッケージ側面。

ワンちゃんの年齢・体重別に推奨される給仕量が記載されています。

ダイエットの目安になったりもします。

写真では分かりづらかったので、公式サイトにあった給仕量の表↓

モグワン給仕量

基本的にはこれに従ってエサを与える事で少なくとも与えすぎ・少なすぎって事はありません。

(犬の状態、妊娠中や産後・去勢後などでは若干の変動があるため都度獣医さんに確認しましょう)

 

この記事で紹介してきた注意点などを守り、愛犬がダイエットをしなければならない状態になってしまうのを防いであげましょう!

 

 

●関連記事●

モグワンを与える量|正しい給仕量を知って健康面もコスパも考えよう!

モグワンは粒が大きすぎて小型犬は無理!?食べやすい2つの方法とは

 

モグワンは粒が大きすぎて小型犬は無理!?食べやすい2つの方法とは

最近では猫のペット人気が高くなったとはいえ、ワンちゃんを飼っている人は非常に多いですよね。

年代によって流行している犬種は違えど大事な家族の一員であることには変わりありません。

そんな愛犬に健康的な食事を与えてあげたい!そんな飼い主さんに選ばれているモグワンドッグフード

品質が高いドッグフードとしては珍しく、試食会でも97.8%のワンちゃんが食べたとして「食いつきがいい高品質ドッグフード」って事で話題になっています。

ですが、小型犬の飼い主さんにはモグワンの粒の大きさについて

「うちの子でも食べられるサイズなの?」って気になっている人も多いですよね。

 

なのでこの記事ではモグワンドッグフードの粒サイズや食べやすい与え方などを詳しくご紹介していくので是非ご覧ください!

楽ちんな保存方法にも触れていますので要チェックですよ♪

 

モグワンドッグフードの粒のサイズ

モグワンドッグフードは犬の苦手としている「穀物類」を一切使用せずに作られています。

ワンちゃんの消化に良くないとされている穀物類ですが、実はドッグフードを成形する上で必要な原材料だったりします。

ですが、モグワンは穀物類を一切しようしておらず、人間が食べられるレベル「ヒューマングレード」の食材、

メインとしてはお肉とサーモンを主体に作られている事で若干「粒の大きさ」にバラつきがあったりするんですね。

モグワンの粒のサイズとしては

直径 8~12ミリ

高さ 4ミリ

位です。

上記でお話した様にサイズにはバラつきがあり均等ではありません。

 

大型犬を勝っているって人はあまり気にする事は無いかと思いますが、小型犬では話は別。

「あまり粒が大きすぎると食べられない」って可能性があったりしますからね。

基本的にはドッグフードは

  • 小粒
  • 中粒(大粒)

なんてサイズで分けられていますが、小型犬が食べる「小粒」は一般的に5~8ミリ程度。

そう考えるとモグワンドッグフードは小型犬でもじゅうぶん食べられるサイズという事がわかります。

 

モグワンを食べやすくする2つの方法

モグワンドッグフードの粒は小型犬でも食べられるサイズと言っても、中には食べづらいってワンちゃんもいるでしょう。

  • まだ子供
  • 体が小さい
  • 老犬

などは、いくら小粒のドッグフードを与えても中々食べてくれない場合もあったりしますよね。

そんな時でもワンちゃんに負担をかけない様に私達飼い主が「食べやすく」してあげる事が出来ます。

1、ドッグフードを砕く

そもそも粒が大きすぎる事が原因でエサを食べてくれない場合は砕いてしまうのが一番早いです。

  • 汚れる
  • 力が無い
  • 面倒くさい

って思う人もいるかもしれませんが、愛犬が無理なく食事をする為には我慢が必要だったりもします。

ですが、やり方によっては「そこまで手間にならない」んですね。

 

まずは、ジップロックを用意します。

中にモグワンドッグフードを入れて軽くたたきましょう。

直接手で叩いてしまうと痛める可能性もあるので、キッチンにある麺棒や清潔にしたハンマーなどで叩くと簡単ですよ。

叩く際は清潔な付近などを上からかけましょう。

 

叩いて砕いたモグワンドッグフードは食べやすいサイズになっているだけでなく、ジップロックに入っているのでそのまま冷蔵保管する事が出来ます。

愛犬の健康を気遣って与えるドッグフードですから、品質の低下は避けたい所。

この方法を使えば「食べやすさ」と「品質管理」といった両方が解決されるので、面倒くさがらずに試してみて下さいね。

 

2、ドッグフードをふやかす

粒が大きすぎて食べてくれない場合の対処法として「ふやかす」って方法もあります。

やり方は簡単でお皿にドッグフードと少量の水を入れるだけ。

数分待つことでドッグフードがしんなりしてくるので、小型犬でも食べやすくなります。

 

 

〇関連記事〇

モグワンを与える量|正しい給仕量を知って健康面もコスパも考えよう!

 

モグワンを与える量|正しい給仕量を知って健康面もコスパも考えよう!

健康志向の高いドッグフードってなかなか愛犬が食べてくれないってイメージを持っている人が多いと思います。

そんな中、師匠会で97.8%のワンちゃんが食いついたモグワンドッグフードが話題を集めていますね。

愛犬の為に健康的なフードを選んでも食べてくれないって悩みを解消してくれると多くの飼い主さんに選ばれ、獣医師の84%がモグワンを与えたいと回答しています。

そんなモグワンドッグフードですが当然ワンちゃんの食事である以上与える(給仕量・給与量)は大事な問題です。

与えすぎてしまってワンちゃんが太ってしまう・逆に与える量を抑えすぎて痩せてくるなんて事になりかねませんので、この記事で紹介しているモグワンドッグフードの正しい給仕量を知って健康的な食生活を愛犬に提供しましょう!

家族の一員であるワンちゃんには長生きして欲しいと思うのが飼い主ってもんですからね♪

 

モグワンの正しい給仕量って?

モグワンドッグフードのパッケージ側面には

  • 体重
  • 年齢

で分けられた正しい給仕量が記載されています。

↓実際のモグワンのパッケージ側面

ちょっと画像では見づらいので、公式サイトで紹介されている表をご覧ください。

モグワン給仕量

こう見ると年齢・体重別に分かりやすく与える量が記載されているんですね。

市販されている安価なドッグフードでは「いったいどれ位の量を与えていいか分からない」って人も多いかと思いますが、モグワンはしっかり正しい給与量がわかるのが嬉しい所ですよね。

 

 

※注意※

ワンちゃんの妊娠・出産・去勢後などは給仕量が変わる場合があります。

そういった場合は動物病院にかかるのが普通だと思うので、獣医さんに給仕量を確認してもらいましょう。

自分で計算する方法もありますが、愛犬の健康にかかわる問題なので獣医さんの判断を優先する事をオススメします。

 

 

モグワンのカロリーは?太るって事は無いの?

ネットの口コミなどを見ると「モグワンを与えたら愛犬が太ってしまった」なんて書き込みを見る事がありますが、

モグワンドッグフードって市販のエサに比べてカロリーが高かったりするんでしょうか?

ちょっと気になったので調べて見ました!

日本はまだまだ、ペットの食事に対する意識が高く無かったりするのでホームセンターなどで市販されているエサを与えているって飼い主さんは多いんですね。

一般的にドッグフードは「100g/300~350kcal」に設定されています。

 

対するモグワンドッグフードは「100g/344kcal」なので、一般的なドッグフードに比べて太りやすい等といった事は考えにくいんです。

では、なぜ「モグワンで太ってしまった」なんて口コミがあるんでしょうか?

 

実際の摂取カロリーは大差ない事を考えると、やはり飼い主さんがモグワンを与えすぎている事が原因と考えられますよね。

飼い主さんがエサを与えすぎる原因としては

  • ワンちゃんが「もっとちょうだい!」って求めてくる。
  • 愛犬の健康を考えてモグワンにしたが、与える=健康と勘違いして与えすぎる。

といった所でしょうか?

いづれにせよ、与えすぎ・カロリー過多は愛犬の健康を損なう可能性が高かったりするので飼い主さんが注意して見てあげましょう!

まぁワンちゃんの事を隅々まで考えて作られたモグワンが美味しいのか、沢山食べたくなるワンちゃんの気持ちが分からない訳ではないですが(*´з`)

折角の健康的な食事で体調を崩してしまっては可愛そうなので私たちは心を鬼にして給仕量を考えましょう

 

適正量を与えた時のコスパと内容量

モグワンドッグフードを愛犬に与える場合のコスパって気になったりしますよね。

当然毎日食べる食事なので続けやすさも大事なポイントです(*’ω’*)

まずは、モグワンドッグフードの詳細から確認していきましょう!

1袋:1.8kg

価格:通常3,960円 割引1,980円(半額的コース)

原材料

チキン&サーモン、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アルパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルファニルメタン、コンドロイチン、乳酸菌

成分

粗タンパク質、脂質、粗繊維、粗灰分、水分、オメガ6、オメガ3

 

となっています。

では、例として体重3kgの成犬の場合のコスパを見てみましょう!

モグワンのパッケージ側面の給与量を参考にして、1日68g~76g与える事になります。

 

大体1ヶ月に1袋位の消費で日/66円位って計算になりますね。

(割引価格の場合)

そう考えるとコスパを抑えて愛犬の健康も考えられる良いドッグフードと私は思いました。

 

↓モグワンドッグフードについて詳しく書かれている記事です。

モグワンドッグフード 口コミ